合格実績

宮川洋輔さん

今年で決める!!という気持ちの人が多く、
一生懸命ついていった

宮川さんが参加した正月合宿の開講式

一年間の中で大変だったことは?

朝起き。元々朝はそんなに強くないので(笑)。

寮にいると生活リズムがきちんと決められているので、何とか克服することができました。

合格した時の率直な気持ちは?

嬉しかったです。

ズバリ!合格の秘訣は?

寮の友達との授業の後の自習。
授業でやったことをしっかり身につけるために、終わった後の自習で、講師に質問にいく他にも、友達同士で勉強してました。
これが1人だったら、他の誘惑に負けちゃってたかもしれませんけど(笑)、同じ目的を持った友達が寮で一緒に生活しているので、励まし合ったり教え合ったり。

それが自分にはとてもよかったと思います。

宮川さんが参加した夏期合宿内の講演会

東京医進学院を選んだ理由は?

寮室と教室が同じ建物内にあったから。通学のための移動時間が全くない!
これはすごい決め手ですよ(笑)。それだけ有意義に時間を使えるし。

一年間勉強する中で、一人暮らしだったら、もしかしたらちょっとなまけてしまうなんてことも出てくるかも知れないけど、寮にいればそんなことも心配しなくていいから、自分には全寮制がすごく合ってました。

東京医進学院の良かった点とオススメポイントを教えて下さい!

今年で決める!!という気持ちの人が多く、自分も一生懸命ついていけるようにして、結果としてみんなと同じ合格を勝ち取れました。

医学部に行きたいという人だけが集まっていて、どうすれば受かるかということをわかっている先生やスタッフがいて、あとは自分の意志がどれだけ強いかって いうことですけど、支え合う友達がいたのはとても大きかったです。

どんな大学生活を送りたいですか?

文武両道に頑張っていきたいです。

どんな医療人になりたいですか?

大学に入ってからちゃんと決めていきたいですが、自分で医師を目指してよかったという医師になりたいです。