合格実績

S.Tさん

合格の秘訣は自分を信じてくれる先生を
最後まで信じ抜くこと

全寮制・三鷹校開講式 一年のスタート

一年間の中で大変だったことは?

苦手教科を潰すこと。昨年は逃れていたので(笑)。
最終的には、得意ではないけれど苦手意識はキレイさっぱりなくなりました。

得意科目だけで何とかするんじゃなくて、苦手科目も逃げずに得点できるようにしていくことが大事です。

合格した時の率直な気持ちは?

やっと終わったって感じでした。

二年で済んだんだから良かったなぁ(笑)っていうのが本音です。

ズバリ!合格の秘訣は?

自分を信じてくれる先生を最後まで信じ抜くこと。
あと、自分にとって都合のいいことだけを聞くこと。

自分は今年で絶対受かるというつもりで、マイナスな話は耳に入れないことです(笑)。

S.Tさんが学んだ全寮制・三鷹校

東京医進学院を選んだ理由は?

自分は現役の時から通っていましたが、その時は親の勧めです。
でも気づいたら三鷹校にいました(笑)。

自分にとっては全寮制のここなら合格できると自然に思っていたんだと思います。

東京医進学院の良かった点とオススメポイントを教えて下さい!

毎週末に、単科模試後の面談があるんですけど、これはその時その時は嫌でしたけど、今思い返せば良かったと思います。
その時は自分がやり切れていないことや少し甘えてた部分を指摘されるし、自分でも頭では「もっとやらなくちゃな」とか何となくわかっていることを厳しく言われたこともあって。
でも、その面談があってやり通すことができた訳だから。

自分にとって嫌なことを進んでやるには、三鷹の寮はとっても良い環境だと思います。
先生も優秀な方ばかりですし、スタッフもいい方ばかりでした。

みんな自分のことを信じてくれていたから、自分もやり切れたと思います。

どんな大学生活を送りたいですか?

浪人中はできなかった趣味をしつつ、大学での勉強に励みたいですね。

どんな医療人になりたいですか?

患者さんと同じ目線にいつまでも立てる医師。

年齢を重ねても謙虚でありたいです。

思い出に残っている事など、ご自由にどうぞ

寮生活、に尽きるでしょうか(笑)。

夜遅くに授業や自習が終わって、みんなで色々しゃべったりするのは、いい息抜きになって楽しかったです。

みんな同じ目的を持って、同じ環境で励んでいて。良い思い出です。