合格実績

佐藤 志緒理さん

昭和大学医学部

誰にも負けないくらい
勉強すれば
必ず結果はついてきます。

医学部を目指した理由は?

東日本大震災の影響に割る原発事故で避難した際に、助けてくれた父親の知り合いの医師の方が、精神的に混乱している母親を落ち着かせている姿を見て、人を助けることの素晴らしさをこの身で感じることができ、自分もそのような医師になりたいと思ったからです。

全寮制で学んでみてどうでしたか?

合格するには毎日の生活習慣を見直すことが必要だと思いました。起きる時間と寝る時間を決めて、その間は計画的に勉強してくことが何よりも大事だと思ったので、兄もお世話になった全寮制の三鷹校に入学しました。
寮では、常に先生やスタッフが支えてくれました。毎週模試があり、その後に必ず面談があるので自分の力を確かめられましたし、結果がよくない時にも先生がフォローしてくれるので、モチベーションを維持したまま頑張ることができます。同じ目的に向かって頑張る友人たちにも励まされました。辛い時は友人と話したり、お出かけをしたりしてリフレッシュしていました。こういった息抜きも勉強を継続していくためには必要だと思います。また、寮には食堂があるため、栄養バランスのとれた食事をとることができ、そのことも勉強に集中することができた大きな要素だと思います。

東医進のいいところは?

テキストがオリジナルなので幅広い知識が得られましたし、授業後も質問を受けて入れてくれるので、不完全燃焼にならずに日々学習することができました。また、個別指導もあり、それで一番学力が向上したと思います。得意だった数学は、先生からもらったプリントをやったり、自分とは違う解決法を学んだりすることで、より学力を伸ばすことができました。
誰にも負けないくらい勉強すれば必ず結果はついてきます。とにかく先生方を信じて、利用していくべきです。自分の気持ちに負けないで頑張ってほしいです。