合格実績

杉田龍光さん

聖マリアンナ医科大学医学部

通学時間を省くことでより多くの時間を
勉強に充てることができました。

一年間の中で大変だったことは?

毎日の勉強の中で、勉強に集中するように自分をコントロールすることが大変でした。合格が出た時は、とてもうれしかったです。心がすっきりしました。

ゲームで賞品獲得 合格祝賀会の1コマ

ズバリ!合格の秘訣は?

やはり緊張せず、焦らずに試験に臨むことです。焦らずに臨むことで東医進で培った知識を出しきることができました。
知り合いの勧めで、全寮制三鷹校へ見学に行き、この環境でなら一年間頑張れると思って入学を決めました。東京医進学院には単科模試や合宿や、とにかく合格するために必要なことを学べるシステムがあります。
毎日の授業の予習・復習をしっかり行い、その日の内容をその日のうちに消化するように心がけました。土曜日にある単科模試の順位を一週間の目標に設定することで、その目標達成のために勉強を頑張ることができました。生活の心配もすることがないから、とにかく勉強に専念できて、それが合格につながったんだと思います。

夏と正月の合宿に参加しましたが、夏は内容の濃い授業、冬は毎日テストなので、合宿を通じて医学部に頻出な知識や盲点となるところをしっかりフォローし、テスト慣れすることでテストの受け方を向上することができました。

東京医進学院の講師や一緒に学んだ生徒たちはどうでしたか?

講師は皆さん、授業はとてもわかりやすくおもしろい先生方でした。質問をするとていねいに説明して下さり、すぐ理解することができました。講師との距離だけでなく、生徒と生徒の距離も近く、教え合ったりライバル意識ができたりして切磋琢磨することができました。毎日の大浴場での出来事も今ではとてもいい思い出です(笑)。

どんな医療人になりたいですか?

笑顔で患者さんに接して、信頼される医師になりたいです。その前に、大学生になったら、勉強を第一に考える中で、クラブや遊びとのバランスをとって充実した大学生活を送りたいです。

東京医進学院のオススメポイントは?

  • 講師と生徒の距離、生徒同士の距離が近く、アットホームなところが良かったです!
  • 三鷹校は全寮制で教室と部屋が同じ建物にあるので通学時間がゼロというのがオススメです。
  • 三食付で大浴場があるというのもオススメポイントです。
  • 通学時間を省くことでより多くの時間を勉強に充てることができました。