合格実績
悔しさをバネに見事逆転! 念願の医学部合格

J.Oさん

金沢医科大学医学部

わからないことは、恥ずかしくてもしっかり聞こう。
少しの勇気で大きな成長ができる!

合格したときの率直な気持ちは?

安心した。その一言です。

改めて医学部受験を決意したのは?

3浪目の夏でした。自分のもう一つの目標は、カンボジアやベトナムなどでの農業支援をしたいというもので、今から思えば、それまでは自分自身、気持ちが揺れていたと思います。医師になってしまったら、そちらの目標は叶えられなくなるでは、と。だからそれまではなかなか本腰が入らず、結果も出なかった・・・でも、中央アジアに両立している日本人医師がいるのを知り、改めて医師になろうという気持ちになって、本気でやろうと決意しました。将来は、カンボジア・ベトナムの農村部で農業にも携わりながら、医師として活動したいと思います。

ズバリ!合格の秘訣は?

プレッシャー(笑)。今まで自分に甘えていたということもあって、全寮制で強制的に勉強させられそうだったから、東医進を選びました(笑)。講師やスタッフは誰もが親身になってくれる方々ばかりでしたし、全部使いこなせたとは言えませんが、単科模試と東医進模試を使って記憶の定着をしっかりしようと頑張りました。
授業が始まる前に生物、化学はある程度できるようにして、苦手だった数学は基礎や標準的な問題を最後までくり返し練習し続けていました。

思い出に残っていることは?

一番印象に残っているのは、数学8点をとったことです。しかも、最後の東医進模試で・・・。ほんとにあの時はまた来年も受験勉強が続くのかと思いました。でも、その時の悔しさをバネにして、本当に頑張って復習して良かったです。あの8点がきっかけで、再度本気になって数学の標準問題を練習しました。もう数学と向き合いたくないという位やりました。その結果が出て、今があると思います。

受験生へのアドバイス

勉強時間さえしっかりたっぷりとれば、合格できる学力が手に入るぞ! わからないことは、恥ずかしくてもしっかり聞こう。みんな最初はわからないことだらけなんだから、しかたない。少しの勇気で大きな成長ができるぞ!

東京医進学院のオススメポイントは?

  • いい意味で追いつめられる(笑)
  • 毎週行う先生方との面談
  • 精神力の強化にも役立つ
  • 成績が掲示されるので目標にもモチベーションにもつながる