現役生コース

よくある質問

授業、試験、合宿などに関して、当学院に寄せられるご質問とその答えを掲載

現役コース全般

学習のアドバイスはしてもらえますか?

もちろんさせていただきます。

校舎長と生徒さんとの間で定期的な生徒カウンセリングを実施します。生徒さんの学習状況を確認した上で、「勉強の仕方」や現役合格に向けた「スケジュールの立て方」などのアドバイスをしていき、授業を受けただけで終わらないようにしていきます。また、定期的に保護者の方へご連絡させていただくことで、ご家庭と校舎との間で連携が取れるようにしていきます。

他の予備校にも通っているのですが、入校できますか?

大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。

講義形式の授業がメインになっている予備校では、先生を選ぶことができない、質問を受け付けてもらうことができない、という場合があります。そこで理解できなかったことを個別に教えてほしい、もっとハイレベルなことにチャレンジしてみたい、というご要望にも対応し、相乗効果で現役合格を目指していくことができます。

面接・小論文など、大学ごとの対策はしてもらえますか?

もちろん志望校に合わせた学習指導を、個別に進めていきます。

大学によって入試問題の傾向が違いますので、志望大学に合わせた指導をしていきます。また、面接で聞かれる内容や小論文の傾向も違いますので、東京医進学院で蓄積してきたノウハウを最大限に活かすことによって、現役合格に導いていきます。

学年の途中でも入校できますか?

随時入校を受け付けています。

東京医進学院・現役指導館では、生徒さん一人ひとりに合わせた個別指導を行っています。生徒さんの現状を把握した上で、一人ひとりのカリキュラムを作成していきますので、いつからでもスタートすることができます。入校についてのご質問や学習相談など、お気軽にお問い合わせください。

自習スペースはありますか?

授業スペースとは別に、自習用のスペースがあります。

授業内容の理解を深めていくためには、復習が不可欠になります。帰宅してしまうとなかなか学習が進まない生徒さんは、授業が無い日でも校舎内で自習することができます。安全で静かな環境で自習できますので、ぜひご利用ください。

個別指導について

授業の曜日や時間帯を選ぶことはできますか?

曜日と時間帯は自由に選ぶことができます。

入校のカウンセリングの際に、曜日・時間帯のご希望を伺っています。部活動や学校の予定などに合わせて、無理なく通っていただけるように、一人ひとりに合わせてスケジュールを決定していきます

週に何回くらい通学したらよいのでしょうか?

通学回数は、学力状況や目標大学に合わせて提案させていただきます。

カウンセリングとコース判定テストの結果から学習状況を把握し、目標大学に現役で合格していただくための最適な通学回数を提案させていただきます。夏期講習や冬期講習の効果を最大限引き出すためにも、普段の学習でしっかり基礎固めをしておきます。

どんな先生が教えていますか?

学科試験・適性検査・面接を厳正に行い、合格者のみ採用しています。

採用後も基本的には毎月講師研修を行い、研鑽を積ませていきます。学習指導の面だけではなく、安心・安全な校舎作りをしていくため、講師としてあるべき姿を常に示していきます。東京医進学院の卒業生も多数在籍していますので、大学の雰囲気を聞くこともできます。

当日の授業振替はできますか?

申し訳ございませんが、当日の授業振替はできません。

授業の振替をご希望される場合、前日までにお申し出くだされば、座席の空き状況を確認して、授業を振替えることができます。振替先のご希望をいくつかお考えになった上でご連絡いただけるとスムーズです。

学習のアドバイスはしてもらえますか?

もちろんさせていただきます。

校舎長と生徒さんとの間で定期的な生徒カウンセリングを実施します。生徒さんの学習状況を確認した上で、「勉強の仕方」や現役合格に向けた「スケジュールの立て方」などのアドバイスをしていき、授業を受けただけで終わらないようにしていきます。また、定期的に保護者の方へご連絡させていただくことで、ご家庭と校舎との間で連携が取れるようにしていきます。

入校するためのテストはありますか?

入校の可否のためのテストは実施していません。

東京医進学院・現役指導館では、入会の可否ではなく、現在の学力を測るための「コース判定テスト」を受けていただきます。テスト結果を踏まえて、志望校に現役で合格するためのカリキュラム作成やコース設定などを行います。