高卒生コース

合宿

夏期と冬期に行われる「合宿」は、東京医進学院のノウハウが凝縮された集中特訓プログラム。朝8時から夜11時まで、講師と共に密度の高い学習が可能。

夏期「英数限定」合宿(7月開催)

夏期までに英語・数学をどれだけレベルアップできたかが合格のカギを握ると言っても過言ではありません。連日英語のみ、数学のみというのは大変そうに聞こえるかもしれませんが、その効果は他では得られないほど絶大です。

医系大 夏期合格合宿(8月開催)

合格の鍵をにぎる夏を、万全の体制で過ごすための合格プログラム。夏だからこそ苦手分野を何度も反復したり、志望校を見据えた大学別対策を行ったりと、自分の学習状況に合ったカリキュラムで進めることができます。科目間でバランス良く得点できる力を養います。

医系大「集中講義」合宿(12月開催)

これまで学んだ頻出事項を最終確認する講座や、通常講義で扱わなかったハイレベルな内容をプラスする講座など、志望校に応じて講座を選択できる合宿。医系大入試で圧倒的な実績を誇る講師陣と、理解できるまで徹底的に学習できます。


医系大 正月合宿(12月〜1月開催)

7泊8日テスト漬けの最終調整合宿。「実戦模試演習コース」では入試予想問題から成る模擬試験に連日取り組み、解説講義・類題演習を通してしっかりと調整することで、本番で100%の力を発揮できるようにします。「頻出事項徹底コース」では、入試頻出事項を授業でしっかりと最終確認し、テストゼミでアウトプットの訓練を行います。

西藤 吉宏さんさん
(北海道大学 医学部入学 合格)

卒業生の声

7泊8日があっという間でした。普段接することのない他校の生徒ともテストで競い、ライバル意識を持つことで、より高い目標を目指すことができました。実際に冬期合宿の最後のテストで全校一位をとり、本番に向けて勢いづきました。合宿の最後に代表者として皆の前で「第一志望に絶対受かる!」と宣言しましたが、その通りになって大変嬉しく思います。