合格実績

岡村 吾朗さん

埼玉医科大学 医学部

とにかく単科模試。それと、絶対受かってやるという気持ち。頑張り抜いた自分に、一番感謝です(笑)。

合宿中は講師にとことん質問しました

合格したときの率直な気持ちは?

やっと地獄を抜け出せると思いました(笑)。頑張り抜いた自分に、一番感謝です(笑)。

一年間の中で大変だったことは?

自分はスタート地点が低かったので、上位者との差を感じてマジで辛かったです。同じ授業を受け、同じ生活をしているのに、自分の上に何人もいるのを見ると爆発しそうなくらい腹が立ちました。あまりいい言い方ではないのですが、それこそ全員ぶっ倒すつもりで毎日を過ごしました(笑)。乱暴な言い方ですみません!
折れそうな時は、大声で歌を歌ったり、ランニングに行ったりして、気持ちをリフレッシュしました。規則正しい生活をして、毎日必死に過ごすことが大切だと思います。

ズバリ!合格の秘訣は?

とにかく単科模試。それと、絶対受かってやるという気持ち。毎回順位も張り出されるので、誰にも負けないという気持ちで、単科模試に向かいました。一週間学んだ内容から出るので、復習してわからないところがないようにして受けていました。毎週毎週その積み重ねで、学力がついていきます。

東医進サイコー!学院長と笑顔で握手

東京医進学院を選んだ理由は?

三鷹校の校長だった獅子目先生の話を聞きに行った時、君ならできるはずだ、一緒に頑張れるかと、すごく熱心に話してくれて、ここでならやれると実感しました。その通りになって嬉しいです。
合格するために勉強だけする環境がある点が良かったです。小さいことかもとれないけど、寮だからお風呂やトイレを自分で掃除する必要なく、その時間だって自分の勉強に当てられるし、三食付きだし、とにかく勉強に専念できるというのがとても良いと思いました。

一緒に学んだ生徒たちや、東京医進学院の講師やスタッフはどうでしたか?

生徒はとりあえず、いい奴しかいない(笑)。自分にとっては、本当にライバルとして刺激を受けるメンバーばかりでした。彼らがいたから、もっと上位にいきたいという自分の目標もできたし、それで自分の学力も上がったし。上位者に追いつきたい、追い越したいという気持ちも強くなって、最後までその気持ちを持ち続けることもできました。
講師やスタッフは全員親切でした。特に事務スタッフは皆さん、明るいのがとてもgoodでした(笑)。

どんな大学生活を送りたいですか?

とにかく勉強、勉強の一年間だったので、睡眠時間もきちんととって学業に励みます。遊ぶ時は遊ぶ、勉強する時は勉強する、そんなメリハリのある生活をします。
誰からも愛される医師になれるよう、頑張ります。

東京医進学院のオススメポイントは?

  • 自分の意志で、どんどん伸びていけるところ
  • 週末の単科模試は、良い刺激になりました
  • 合宿は神です。合宿でマジに伸びた自信があります
東京医進学院の合格力
中学生・高校生コース
高卒生コース
校舎紹介・アクセス
入学案内
講習・合宿・模試
合格実績
入試情報
東京医進学院について
お知らせ
資料請求・お問合せ