高卒生コース

よくある質問

通学制に関して、当学院に寄せられるご質問とその答えを掲載しています。

自習室はありますか?

授業スペースとは別に、自習用のスペースがあります。
授業内容の理解を深めていくためには、復習が不可欠になります。帰宅してしまうとなかなか学習が進まない生徒さんは、授業が無い日でも校舎内で自習することができます。安全で静かな環境で自習できますので、ぜひご利用ください。また自習中に活用できるCBTも用意しています。

近隣の環境は?

駅から徒歩2分の、集中できる静かな環境です。
市ヶ谷は官公庁や企業などが並ぶ閑静なオフィス街になります。通学する際も安全ですし、何より静かな環境下で学習に励むことができます。

一科目だけの受講は可能?

大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。
講義形式の授業がメインになっている予備校では、先生を選ぶことができない、質問を受け付けてもらうことができない、という場合があります。そこで理解できなかったことを個別に教えてほしい、もっとハイレベルなことにチャレンジしてみたい、というご要望にも対応し、相乗効果で医学部合格を目指していくことができます。

志望校決定に迷います。

校長と生徒さんとの間で定期的な学習カウンセリングを実施しています。
生徒さんの学習状況を確認した上で、「勉強の仕方」や合格に向けた「スケジュールの立て方」などのアドバイスをしていき、授業を受けただけで終わらないようにしていきます。また、定期的に保護者の方へご連絡させていただくことで、ご家庭と校舎との間で連携が取れるようにしていきます。その中で、適切な受験スケジュールも提案させていただきます。

モチベーションアップの工夫は?
医療人教育が目標に向かわせます。
毎年秋に開催される医系大入試相談会での各大学の入試担当者による個別相談や、講演会は医療人としての心構えを改めて意識していただける機会です。
また自分の意志の確認に有効な二次試験対策など、常にモチベーションアップをはかる仕掛けを組み込んでいます。
合格へ導く東医進のカリキュラムは?

単科模試と、年5回の東医進模試で自信と実力をつけます。
毎週末の単科模試で、その週に学んだことをどれくらいアウトプットできるか確認します。その後、各科目の講師が質疑に応じながら完璧になるまで解き直しをします。更に同時進行で生徒面談を行い、その週の反省、さらに翌週のスケジューリングなど細かく指導していきます。

個別指導はありますか?
個別指導も受講できます。
個別指導については、特進コース・通常コース・サクセスコース問わずに選択可能です。苦手分野を克服したい、より高度な問題演習をしたいといった様々なご要望にお応えできます。個別指導のみで受験を考えている方は、個別指導専門の「東医進個別館」本部校で学習を進めていくことができます。
東京医進学院の合格力
現役生コース
高卒生コース
校舎紹介・アクセス
入学案内
講習・合宿・模試
合格実績
入試情報
東京医進学院について
お知らせ
資料請求・お問合せ