高卒生コース

校舎の特徴

通学制でありながら、朝から夜まで一人ひとりに向き合えるのは、講師・スタッフが全寮制校舎での指導経験もあるからです。安心して学習できるよう、精神面のバックアップもしっかりと行います。

全寮制で培った「朝から夜まで」のスタイルを通学制で実現。10時からの授業開始(自習は9時から可能)で遠方からの登校も可能。通勤ラッシュによるストレスからも解放されます。明るい教室、快適な自習ブースなど、勉強への集中力が高まる環境が完備されています。

生活面、精神面のサポート

受験勉強をしていくなかで悩みはつきもの。スタッフ・講師がいつでも相談に乗り、的確なアドバイスを行います。

授業は朝10時スタート

通勤ラッシュ回避のため、授業は朝10時からスタート。遠方からの登校も無理なく続けることができます。

夜9時まで勉強できる環境

自習も含めると朝9時から夜9時まで勉強できます。講義と自習をうまく活用して実力アップ。

和気あいあいと進む講義

講義は明るい教室の中で行われます。少人数制クラスのため先生と生徒の距離が近く、和気あいあいとした雰囲気で進行します。

長時間の勉強も平気な自習ブース

長時間の勉強にも耐えうるように机と椅子にこだわった自習ブース。毎日の自習時間には、いつでも質問に応えられるように講師が待機しています。

東京医進学院の合格力
現役生コース
高卒生コース
校舎紹介・アクセス
入学案内
講習・合宿・模試
合格実績
入試情報
東京医進学院について
お知らせ
資料請求・お問合せ