入試情報

ご挨拶

本日よりコラム「メディ・コーチ獅子目の医学部現役合格のすゝめ」をスタートします。

メディ・コーチ獅子目の医学部現役合格のすゝめ

はじめまして。本日より「メディ・コーチ獅子目の医学部現役合格のすゝめ」と題しまして、コラムを始めることになりました、獅子目晃一と申します。私は鹿児島県の鶴丸高校という県立高校を卒業後、東京大学理科二類に進学、農学部を卒業し、現在は当学院の教務部長兼東医進個別館校長および英語・生物講師をしております。

このコラムでは、主に“中高生が医学部現役合格を実現するために、何をすべきか”ということを中心にお話しさせて頂きますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

さて、私自身、医学部受験業界に携わって15年ほどではございますが、ここ数年でも随分と様変わりしていると感じます。保護者の皆様の中には、「医学部受験は特殊なんじゃないか」「昔と違って今の医学部受験は分からない」「地方なので情報がない」と、お困りの方も多いのではないでしょうか。医学部は現役合格が難しいのではないかと懸念されている方も多いと思いますが、決してそんなことはなく、むしろ現役合格を狙いやすくなっていると言えます。

現役合格のためには、勉強方法や学習計画・習慣作り、情報収集など様々な面からの対策が必要です。そのことを踏まえまして、次回の更新からは、私や当学院の講師スタッフの経験、実際に合格していった生徒のエピソード、医学部のスタッフや教授の方からお伺いしたお話しなどを盛り込み、現在の医学部入試を突破するための具体的なお話ができればと思います。

次回からは、いよいよ本題に入ります。「~初編~医学部に受かるタイプ」と題して、どのようなタイプの方が医学部に受かりやすいか、ということについてお話しします。

それでは今回はここまで。初編は来週更新予定です。

東医進個別館は、医学部専門のプロによる1:1個別指導であるのはもちろん、家庭学習管理もさせて頂き、バランスの良い学習習慣作りのお手伝いをさせて頂いております。お力になれることがございましたら、いつでもご連絡くださいませ。
医学部入試に関するご質問も喜んでお答えさせていただきます。

東医進個別館 TEL:03-3268-1017

東京医進学院の合格力
中学生・高校生コース
高卒生コース
校舎紹介・アクセス
入学案内
講習・合宿・模試
合格実績
入試情報
東京医進学院について
お知らせ
資料請求・お問合せ