東京医進学院の合格力

2次試験対策

小論文では、段落構成のしっかりした、論理的な文章の作成力を身につけます。これとリンクさせながら、二次試験全般に必要とされるコミュニケーション能力を養います。

第Ⅰ期

文章表現上のルールや要約完成など、基本的な小論文のスキルを磨きます。

第Ⅱ期

医系大に頻出のテーマについて、ディスカッション形式のブレーンストーミングを行いながら、論文演習を進めていきます。

第Ⅲ~Ⅳ期

社会問題や時事問題への視点を養いつつ、面接やグループディスカッションを含めた、グローバルな二次試験対策を行います。願書・志望理由書などの記入についても指導します。

圧倒的な実績!
医系小論文の魔術師

嶌田 明子〈上智大学大学院修士課程修了〉

どこの世界も方法論は大切です。何をやるかは、もうわかっているのだから、どうやるかを工夫してみましょう。効果的、なおかつ効率のよい方法で!ただし、労を惜しむと、ろくなことはありません。「急がば回れ」です。

センター社会もお任せ!
医系受験の重タンク

中森 禎道〈早稲田大学商学部卒〉

小論文は、正しいルールを身に付け、物事を多角的に考えてまとめる力を養えば、必ず書けるようになります。この1年間、一緒に楽しく学びましょう

穏やかな中にも厳しさがある、
小論文の重鎮

山田 修〈東北大学教育学部卒〉

小論文って勉強の仕方がわからないし、超ムダ科目のようで、逆に超重要な科目に思えたり、不思議な科目…と思う人も多いかもしれません。1年間この不思議な小論文ワールドをジミにさまよってみよう。きっと何かが見えてくるはずです。

「じっくり解説します!」
二次試験対策の母

伊藤 順子〈学習院大学文学部卒〉

「言葉」の通じない若者が増えていると言われる現代ですが、「言葉」はコミュニケーションの第一歩です。言葉を駆使できる力を身につけて、コミュニケーション能力を高め、豊かな医療人を目指しましょう。