東京医進学院での対面授業開始と新型コロナウイルス感染症への対策について

対面授業開始と新型コロナウイルス感染症への対策に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大により、学院生・保護者をはじめ、皆様におかれましては、長期にわたる自粛生活で苦労をされていることと拝察いたします。

東京医進学院では、感染予防・拡大防止のため、4 月の開講当初より自宅でのオンライン受講へ切り替えて授業・指導を行ってまいりましたが、緊急事態宣言解除に伴い、校舎でのカウンセリング、自習室、講座の受講を6月2日から再開しました。また、オンラインでの双方向指導が確立されたため、引き続きオンラインで授業も併せて実施いたします。

東京医進学院は、学院生が安心して学習を進められるように、新型コロナウイルス感染症予防の対策・指導を徹底してまいります。まだ登校が不安な生徒は、オンラインによる自宅での学習を進めることもできます。

また、医学部大学入試まで時間が限られている中、不安や焦りを感じている方も多いと思います。新型コロナウイルス感染症によって、未確定要素もあり想定できないことが起きるかもしれませんが、今この時期の学びは将来に結びつきます。進路選択を先延ばしせずに、医学部進学の道を切り開きましょう。

東京医進学院は、医学部進学への目標を全力でサポートいたします。

なお、今後、新型コロナウイルス感染症により第2波の影響で、行政機関からの要請・指示があった場合には、方針を変更する可能性がありますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

市ヶ谷校/東医進個別館

通学制(高卒生対象、医学部専門)
個別指導(中1~高3生・高卒生対象、医系大総合 医・歯・薬・獣)

三鷹校

全寮制(高卒生対象、医学部専門)

本部